三年目   

あれから丸三年。

あちこちで色々なイベントがあって、
追悼や哀悼の催しが開かれている…

オイラには何も出来ないけれど、
かーさんの職場でも15:46には皆で 
黙祷をしたんだって。
オイラも留守番しながら、
その時間には目を瞑った。

無事に過ごせたオイラ達は、
何か出来たのだろうか…
毎日を生きることは当たり前の事だけれど、
その「当たり前の事」を、
どれほど大切に過ごして来れただろう。
犠牲になられた方々に恥ずかしくない時を、
過ごせただろうか…
そんな風に考えて過ごした、三年目の今日。

オイラも思い出しながら過ごした一日だった。
[PR]

by seechan2525 | 2014-03-11 20:14 | 311のあと・・・ | Comments(4)

Commented by あめり at 2014-03-12 18:25 x
こんにちは~^^
本当にあれから3年がたちましたね
何もできない私も自問自答しつつ
祈りました。
ニュースで見る限りですが、あのたか~い防潮堤には
びっくりしますね。海が見えない!って思うのは
勝手な無責任な考えなのかしら?!と思いつつ
中継をみていましたが、、、(涙)
Commented by seechan2525 at 2014-03-12 20:59
あめり様、無責任な考えなどでは無いと思います。
誰もあの高さで海を遮ることを、
最善とは思っていない筈…
揉めてますよ。
だから集団移転や都市計画が中々進まない。
簡単にはいかないですね。
Commented by jun at 2014-03-14 09:52 x
利権や利害が絡み合い、復興とは名ばかりというつらい現実がありますね。
せめて忘れないでいよう、小さくてもできる支援を続けていこう、と思います。
Commented by seechan2525 at 2014-03-15 09:04
jun様、現実を知らなすぎる方たちが、予算を組んだり
お金の出し方を決めてるんですものね。
でも日本中から集まる一個の人たちの“きもち”は、
伝わっている筈!です。

<< 少しだけ春のかおり? ラーメン大好き、小池さん? >>