晩秋の河原へ   

久しぶりに、本当に久しぶりに朝の散歩に行って来たぞ(ゴメンよ!←かーさんの声)
今朝はお天気が良いから、6:00にはもう既に陽が昇っている。
河原へ出る前に、見事な朝日をパチリ。

c0158573_1417524.jpg

眩しい・・・
今朝は冷え込んだなあ。
ここ仙台でも最低気温がとうとう1ケタ台となったらしい・・・サブッ。

でも河原はちょっと枯れた、秋の風情...
c0158573_14184787.jpg


ススキが風に靡いている。
こういう光景、かーさん意外に好きらしいんだ。

c0158573_14193455.jpg

黄色いカタマリは、セイタカアワダチソウ(?)の群生。
オイラはこっちの方が好き。

河原には鴨もアヒルも見当たらなくなった。
白鳥が来るにもまだ早過ぎるしな。
鮭の遡上はどうだろうって、水辺に近づいてみると・・・

c0158573_14213682.jpg

何と!足元には大きな魚の屍骸が!
でもこれ、鮭じゃねぇなあ・・・(鮭は意外に受け口なので)マスかなあ????

c0158573_14224072.jpg

振り返るかーさんの足元には数匹の同じ魚の屍骸・・・
一体どうしたんだ?

c0158573_1422543.jpg

岸辺で力尽きてカラスにやられたのか?
たまたまこの辺だけだったけれど、4〜5匹の屍骸があった・・・
弱肉強食とか食物連鎖とか、そう言った言葉が浮かんできた。
かーさんは「きっとあのお魚を食べて命をつないでいる動物が居るんだよ。
きっとそれで助かった小さな命もあるんだよ」って、オイラを慰めれくれる。

でもちょっとショックなオイラ、帰り道はすっかりブルーになっちゃった・・・
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-20 14:27 | 広瀬川便り | Comments(2)

Commented by チボチボ at 2012-10-21 01:24 x
お!シボちゃん 冬服だね?
Commented by シボちゃん at 2012-10-21 10:15 x
オッス、チボチボさん。
かーさんがオイラのバンダナを無くしちゃったんだもん。
散歩のし始めはブルゾンでちょうど良かったけれど、
陽が昇って来る頃には暑かったぞ。
昼と夜の寒暖の差が、激しすぎるんだなあ・・・

<< 水上のテレビ塔 黄昏れて・・・ >>