<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

「焼豚」と書いてにくと読む!   

さてお待ちかね(待ってない?)シボ家の週末の定番、
ラーメンランチのご報告だぞ!
この日は国道4号線中田バイパス沿いにある、ドンキホーテ敷地にある、
『焼豚そば・おがわ』と言うところに行って来たぞ。

c0158573_16441554.jpg

メニューを見てビックリした!
焼豚と名付けるだけあってチャーシューにはこだわっているみてぇだが、
チャーシューメンを頼むと麺どころか器が見えねえんだ!
それにかなり“ガツン”系のラーメンだと聞くので、楽しみ♪

c0158573_1646697.jpg

とは言うものの、オヤジもかーさんも寄る年並に勝てず(何おッ!←かーさんの怒り)
チャーシューは普通盛りで十分だって・・・
これはオヤジの醤油ラーメン。

c0158573_16484266.jpg

かーさんは海老ワンタン。
両方とも醤油味のあっさり系。
ガツンと来るほどではねえな。ワンタンも想像とちょっと違う・・・

麺が本当に生蕎麦のような真っすぐの中太麺で中々美味しい。
ただちょっとアッサリのスープには絡みにくいのかなあ。
真っすぐな麺は、エコで出されるツルツルの箸でも掴みにくい。
ちょっと残念・・・

c0158573_1651122.jpg

とかなんとか言いながら、スープ以外は完食。
勿論チャーシューの美味しいことは間違いなし!
お店の女将さんもとっても気さくで、昔っからのお馴染みさんみたいに接してくれる。
とっても居心地の良いお店だったぞ。
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-27 16:56 | シボちゃんの麺活日記 | Comments(14)

再開・さいかい・さいかい市場   

昼近くに県南の名取市へお買い物へ行き、通りがかりにプレハブの店舗を見た。
このあたり、仮設住宅は多いんだが、何だか様子が違うので、
オヤジをたき付けて(?)ちょっとのぞいて来たぞ。

c0158573_16205751.jpg

あー!ここは震災で被害の多かった地区、
名取市閖上(ゆりあげ)地区の商店街を集めた、閖上さいかい市場だ。
そうか、ここで店舗を集めて営業していたのか。
震災前は勿論こんな風に一ヶ所にあった訳ではなく、
町の中でそれぞれ飲食店やったり会社経営していたりしていたんだ。
でも閖上地区は殆ど津波で流された・・・
路線バスも未だにこの地区へは入らない。
残念だけれど、区画整理で街が整うまでここで営業を再開してるってワケだ。

お買い物は既に済ませた後だったので、お昼ご飯でもって見て回る。

c0158573_16255740.jpg

お寿司屋さん。
お昼時だけあって満員!

c0158573_16262372.jpg

宮城を代表する笹蒲鉾の老舗の一つ、佐々圭の前。
この廻りには八百屋さん、果物屋さんなどがある。

c0158573_16271089.jpg

お惣菜屋さんがあったり

c0158573_16274229.jpg

クリーニング屋さんがあったり、
この裏手には酒屋さんがあったり、床屋さんもあったなあ。

c0158573_162844.jpg

写真店もある。
大切な思い出は残しておきたいもんなあ・・・

c0158573_16291415.jpg

目的地の和食のお店、『漁亭・浜や』は、この日貸切りだった・・・残念!
そして隣りにあった中華屋さんでも超満員で、並ばなきゃダメらしくて、
ここでの食事は断念・・・

そして何故か市場の裏っかわ。
バイパスに面した、交通量の超多い、仙台空港への道側には・・・

c0158573_1631211.jpg

カレイの干物が風に揺れていた・・・
ホコリや排気ガスかからねえか心配。

c0158573_16314230.jpg

勿論ここにあるのが閖上地区の全てのお店な筈がねえが、
ここでお馴染みさん同士がこうしてお仕事を継続している。
近くの仮設住宅の人達も、きっと来ることだろう。
少しでも以前と同じ環境でお店を選び買い物をして生活をする。
まだまだ不便な状態だけれども、きっと少しだけ安らぐ時に違いねえ。

早く皆さんの生活が、以前のように戻る日が来ますように。
心から祈る、オイラだった・・・
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-27 16:37 | お出掛け | Comments(2)

ファ○リーズいぬ   

秋の陽射しを浴びて背伸びする・・・
風がぴりっと冷たくて、でも日なたは本当にあったかいなあ。

c0158573_8343394.jpg

実は先日、かーさんたらオイラにイカの塩辛くっつけた。
しばらく気付かずに過ごした為、オイラを常に側に置くかーさん、
「なんか最近、部屋の中が生臭いね・・・???」なんて言っていた。
よく観るとオイラのハラの部分に茶色っぽいものがくっ付いていて、
ニオイを嗅いだら(嗅ぐなよ!)生臭かったってワケだ。
ただ今日みたいにお天気の良い休日でないと、日光浴も出来ねえしな。
ファ○リーズ吹きかけてもらって(ちょっと寒いが)陽射し浴びる。
もうちょっとしたら、緑の香りのオイラをお届けしよう!
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-27 08:42 | 日々の出来事 | Comments(2)

水上のテレビ塔   

お散歩途中の千代大橋から眺めた八木山のテレビ塔。
川面にクッキリ映ってる。

c0158573_14295077.jpg

このテレビ塔、東京のスカイツリーにあやかって、
最近名前がついたらしい。
『スカイキャンドル』だって。
確かに夜ライトアップすると、まるでろうそくみたいに綺麗なんだ!
夜のスカイキャンドルも撮って載せたいけど、かーさんの腕じゃなあ・・・
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-20 14:32 | 今朝のお気に入り | Comments(16)

晩秋の河原へ   

久しぶりに、本当に久しぶりに朝の散歩に行って来たぞ(ゴメンよ!←かーさんの声)
今朝はお天気が良いから、6:00にはもう既に陽が昇っている。
河原へ出る前に、見事な朝日をパチリ。

c0158573_1417524.jpg

眩しい・・・
今朝は冷え込んだなあ。
ここ仙台でも最低気温がとうとう1ケタ台となったらしい・・・サブッ。

でも河原はちょっと枯れた、秋の風情...
c0158573_14184787.jpg


ススキが風に靡いている。
こういう光景、かーさん意外に好きらしいんだ。

c0158573_14193455.jpg

黄色いカタマリは、セイタカアワダチソウ(?)の群生。
オイラはこっちの方が好き。

河原には鴨もアヒルも見当たらなくなった。
白鳥が来るにもまだ早過ぎるしな。
鮭の遡上はどうだろうって、水辺に近づいてみると・・・

c0158573_14213682.jpg

何と!足元には大きな魚の屍骸が!
でもこれ、鮭じゃねぇなあ・・・(鮭は意外に受け口なので)マスかなあ????

c0158573_14224072.jpg

振り返るかーさんの足元には数匹の同じ魚の屍骸・・・
一体どうしたんだ?

c0158573_1422543.jpg

岸辺で力尽きてカラスにやられたのか?
たまたまこの辺だけだったけれど、4〜5匹の屍骸があった・・・
弱肉強食とか食物連鎖とか、そう言った言葉が浮かんできた。
かーさんは「きっとあのお魚を食べて命をつないでいる動物が居るんだよ。
きっとそれで助かった小さな命もあるんだよ」って、オイラを慰めれくれる。

でもちょっとショックなオイラ、帰り道はすっかりブルーになっちゃった・・・
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-20 14:27 | 広瀬川便り | Comments(2)

黄昏れて・・・   

夕方かーさんに付合って、ご近所の商店街へ出掛けた。
薄暗くなって来た広瀬橋の上に佇むオイラ・・・

c0158573_9505747.jpg

空気のヒンヤリは気持ち良いが、何だかちょっと寂しいな。
川面に写る遠くの町並みを見て、ちょっとセンチになっちゃった・・・

そして橋の下では・・・

c0158573_9513967.jpg

こんなに薄暗くなって来たのに、芋煮会。
寒い方があったか芋煮を食べるのには丁度良いのかもな。
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-14 09:53 | 日々の出来事 | Comments(8)

麺屋・シー坊 再び   

先週の祝日、オヤジは親戚のご法事にお呼ばれし、
オイラとかーさん二人きりのお昼ご飯となったので、
久しぶりに宅ラーメンで“麺屋・シー坊”開店となった。
かなり肌寒くなって来たこの日は、インスタントながら味噌ラーメン。

c0158573_1038213.jpg

たっぷりのモヤシと白菜をちょっとのニンニクで炒めて、
トロトロ味付け煮卵、コーン、バターを乗っけた、特製味噌ラーメン!
麺は○ちゃん正麺(^_^;)
かーさん本当はサッ○ロ一番味噌ラーメンがお気に入りなんだが、
まあ在庫がこれしかなかったのでしょうがない。
でも炒め野菜とバターの風味で、熱々ウマウマ!

c0158573_10405695.jpg

勿論スープまで完食!
身体の芯までホカホカとなるラーメンが、ますます嬉しくなる季節。
次の麺屋・シー坊の開店日が楽しみだぞ〜!
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-13 10:44 | シボちゃんの麺活日記 | Comments(8)

宮城野の萩   

季節はまさに秋!

c0158573_10164319.jpg

河原へ行く途中のあちこちでは、既に終わりかけの宮城野の萩の花。
そして行く先々では金木犀の甘い香り・・・

遠くへ出掛けなくても自然を満喫するには絶好の季節!
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-08 10:18 | 季節感 | Comments(4)

久々の芋煮会!   

皆さん、三連休何してるか?
オイラん家は本当に久しぶりにオヤジが暦通りお休みだって言うんで、
ちょっと遠出したり楽天ホーム最終戦に行こうって、
実は計画を練っていたんだ。
でも金曜夜に、オヤジの親友のお父さんがお亡くなりになった!
当然オヤジは土・日ともそっちへ・・・
オイラとかーさんは・・・どうしよう・・・
でもそう言えば一度お断りしたものの、
かーさんの職場で芋煮会をするって言ってたな?
芋煮会、何年振りだろう!ここ数年家で豚汁食べてるだけだったらな。
かーさん、発泡酒持って出掛けよう!

c0158573_948874.jpg

会場は何時もはお散歩コースの広瀬川下流域なんだが、
今回は芋煮会のメッカ、広瀬川中流域の牛越橋というところ。
うろ覚えの記憶をたどり、チャリで出掛けた。
途中こんな風にいつもと違う広瀬川を眺めて風を切る。きぼちいい・・・

・・・しかし・・・
記憶より更に上流に牛越橋はあった。
山道を登りチャリをひいてようやくたどり着くと・・・

c0158573_9504346.jpg

橋の両脇、川の対岸にまでブルーシートと煙と人!
噂には聞いていたがこんなになるとは・・・ゴミの処理やトイレ、大丈夫だろうか。

c0158573_9514446.jpg

職場の方々と合流した時には既に火が興されていて、
鍋の中には一番煮えにくい里芋がコロコロ入っていた。
今の時点でおぢさん達だけが、見よう見まねで鍋を作っている。
かーさん、、見ていられなくて「ほ○だしは?」とか「七味なんかありますか?」
なんて聞いている。
おぢさん達はマイペースで、本当にのんきにタラタラと作っている。
あんまり細かいツッコミするなよな。

c0158573_9545120.jpg

ほら!美味しそうに出来て来た。
これは宮城風に、豚肉に味噌味のもの。
かーさん最後まで「白菜が無い」だの「キノコが無い」だのうるせえ!

c0158573_956823.jpg

もう一つの鍋には山形風、牛肉に醤油味。これは香りがとっても良い!
やっぱり牛肉入れるとひと味違うなあ。
そして鍋の下には、アルミホイルで包んださつま芋・・・楽しみ♪

c0158573_9573267.jpg

別のコンロでは焼き鳥を焼き始める。
添付のタレの良い香りが、河原中に広がる。
この頃になると、実は松島マラソンに参加した面々がぼちぼちと合流はじめた。
沢山の人・人・人。河原はもう、大騒ぎ!

c0158573_959223.jpg

焼き鳥を取ってもらう・・・うん、美味い!
炭火で炙られた鶏さん、文句無くビールに合う!

c0158573_100846.jpg

そしてある程度食べ終えたところで、かーさんの度肝を抜く事件が(?)
実は芋煮の最後にはご飯を入れたりうどんを入れるんだが、
何と!山形風醤油味の芋煮に、おぢさん達カレーを入れ始めた。
そしてうどん玉もドカドカと投入!しかしこれがバカうま!
大好評で何度もおかわりされた。かーさんの目からウロコ・・・

c0158573_1021414.jpg

家族連れの子供達にも概ね好評で、二つの鍋ほぼ完食!
アルコール類は持ち込んだのが多過ぎて残っちゃったみたいだが、
子供達は川で遊んで楽しそうだし、おぢさん達も満足そう。
かーさんも何だかんだ楽しそうだし、オイラは・・・
子供達にもみくちゃにされて、ちょっと困惑。

c0158573_1034865.jpg

良い感じに黄昏れて来た頃、皆でお片付けして解散となる。
突然飛び入り参加のかーさんとオイラを、快く迎えて下さった職場の皆さん!
ありがとうございます。
かーさんのエラそうな指図を軽く受け流して下さったおぢさん達、
本当に感謝してます、ありがとうございます!

疲れた身体で、でも充実感一杯でチャリで帰る。
帰りの山道も何だかとっても楽しい、一日だった・・・
[PR]

by seechan2525 | 2012-10-08 10:15 | 年中行事 | Comments(0)