<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

山のお野菜三昧   

頂いたお野菜、「ホラ、これも、あれも持って行きな」なんてポンポン袋に入れてもらって、
それぞれの数は少ないけれど、帰って袋から出してみたら、
驚くほど沢山の種類の野菜が入っていた。

c0158573_13544344.jpg

大葉にモロヘイヤ、巾着茄子、長茄子、胡瓜と、でかくなり過ぎた胡瓜、韓国南瓜、
長さ5〜60センチ程のナントカインゲン、青唐辛子、ピーマン、紫パプリカ・・・
有り難い山の風味満点のお野菜、早速鮮度を活かして素揚げにし、煮浸しにする事にした。

c0158573_13595494.jpg

ドキドキだったのは初めて見る、まるでウリか冬瓜のような韓国南瓜。
普通の南瓜と同じだよって聞いたから、これも素揚げにしてみる。
そして青唐辛子も素揚げにしたり炒めて食べると美味しいって聞いたので、
辛いものが苦手なかーさん、これも揚げる事にした・・・

c0158573_1421754.jpg

モロヘイヤは茹でて茎を叩き、冷奴に乗せてみる。
「・・・・・・・・・・・・・・・・・!」オヤジ言葉を失う。。。
かなりクセのある野菜だもんな。
でも素揚げの揚げ浸しは、ハフハフ言いながら喜んで食べてる。
さあ、かーさんも・・・興味津々の韓国南瓜、本当に普通に南瓜だった。
甘みがアッサリして、ほくほくして美味しい。
青唐辛子・・・
ぐぁふっ!      げほげほげほ・・・
火を噴きそうな辛さに、かーさんの涙が止まらない。。。
「シボちゃん、口の中が痛い・・・痛いよう」

あーあ・・・やっぱりかーさんには唐辛子系は無理だってば!
チャレンジしたのは良いけれど、身の程知らずなかーさんの
美味しくも辛い夜は今日も更けてゆく・・・

そして翌日・・・
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-31 14:28 | 大好きな晩酌 | Comments(22)

街の洋食屋さんにて・・・   

引越で肉体労働をし、山の畑で美味しい空気を吸った後は、
本当においしい食べ物を腹に入れたくなった。
街に戻って、この辺りで評判の「キッチン・ソルト」へ・・・

c0158573_16182846.jpg

見ての通り、このお店はボリュームにおいてどんな店にもひけを取らねえ。
しかも美味しくて安いんだ!
今日皆が頼んだのは、ランチB(チキングリル)と生姜焼肉のセット。
勿論ライス付き、味噌汁付きだぞ。
これに珈琲飲み放題で、何と750円だった!
ちなみに引越の主役だったおぢさんが、半分ふざけてビールを頼んじゃったので、
運転をしないかーさんだけがビールを頂いた。。。断る事を知らねえ女だ。
ふぅ〜っ、お腹いっぱいだ!

c0158573_16215659.jpg

オヤジとかーさんの他に3人のおぢさん達、全てきれいサッパリ完食!
たまに街の洋食屋さんでランチって言うの、良いもんだな。
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-30 16:25 | オイラの好きなもの | Comments(10)

山の畑へ・・・   

梅雨でもないのに、日本全国、特に新潟・福島辺りは
雨でとんでもない事になってるみたいだな。。。お見舞い申し上げるぞ。
こちら仙台でも夕べはもの凄い雨で、かーさんに言わせると
「屋根に穴が空くかと思った」ほど強い雨が降った。今朝は上がったけどな。
実は今日はオヤジの仕事仲間の事務所の引越って言うんで、何故か関係ないのに
オイラとかーさんも出掛けて来たんだ。
だから雨が降ったらどうしようと思ったけど、ひと安心だぞ。

引越風景の写真は使えるモノが無かったが、荷物を運んだ先の閑静な住宅街は
夏草や住民の楽しみの野菜達で一杯・・・
c0158573_1548794.jpg


写真ちゃんと見えているかなあ?
右下のちょっと丸い実は、世界一辛いと言われるハバネロ!不思議なもの植えてるなあ・・・

c0158573_15521625.jpg

住宅街のあちこちには夏の花、タチアオイ。。。色とりどりの花が艶やかだな。

c0158573_1553977.jpg

夕べの雨を受けて頭の重くなったヒマワリ。
やっぱり夏はこれだね!

そしてお楽しみは、荷物の運搬が終わったあとの、農園巡り(?)
山に畑を借りているって言うおぢさんの後を付いて、畑を見せてもらう

c0158573_15553024.jpg

畑の入り口には真っ赤に熟したキイチゴ。。。カワイイ!

c0158573_1556672.jpg

雨で湿った夏草をぐんぐん進む。鳥の声、小川のせせらぎ、風の音・・・キモチイイ・・・

c0158573_15572319.jpg

足元にはスイッチョン(うまおい)や雨蛙、そして色々な虫達が行き交う。

c0158573_15584973.jpg

巨大でんでんむし・・・小さいのは沢山居たけれど、この大きさ!かーさん怯む。

c0158573_160681.jpg

驚くほど沢山の野菜を作ってるんだ!
珍しいのは紫インゲン、韓国南瓜、四角インゲン、数種類のトマト。。。
この辺はタヌキやイタチが出るらしく、スイカは見るも無惨だったが、可愛らしいシマシマはスイカの証し。

c0158573_1632021.jpg

空気はじめついているけれど、陽射しも殆ど出てないけれど、
山の空気は澄みきっていてヒンヤリと、深呼吸するのに良い気持ち。
雨がポツポツ降って来たのを潮時に、沢山のお野菜を頂いて帰路に就いた。

森林浴まではいかないけれど、思う存分山の空気と緑を吸い込んだオイラ達だった。
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-30 16:13 | 季節感 | Comments(4)

トンブリ星人を探して PartⅡ   

今日の仙台は陽射しが出たけど、とっても風が心地良い。
まるで秋みたいに爽やかで、せっかくだからオヤジを伴って河原まで出掛けて来た。
もう3時を過ぎていたけれど、夕食まで時間もあるし
オヤジに本物のもっこり緑達磨を見せたかったんだ。

日曜の河原は思った以上に沢山の人が居て、キャッチボールをしたリ
キャンプらしくテント張っていたり、バーベキューをしていたみたいだった。
さて市民農園に向って、今日はぐんぐん自転車を漕ぐ。
居た居た、トンブリ星からやって来たもっこり緑達磨達!

オイラよじ上って
c0158573_16514224.jpg


てっぺんに寝てみた・・・
c0158573_1652650.jpg


ちょっとチクチクするものの、心地良い・・・程でもなく
少しずつ沈んでいく感じ・・・かーさん、早く助けてくれよぅ

そんなことして遊んでいると、むこうの増殖した筈の緑達磨の群れが何だか変な事になっている。

c0158573_16541595.jpg

なんと!赤紫蘇・青紫蘇に取り囲まれて押しつぶされそうになっているんだ。
何てこった!トンブリ星人の地球侵略は紫蘇によって阻まれたのか?

c0158573_16555320.jpg

もっこり緑達磨苦しそうだ・・・
地球侵略は困るけど、ちょっとかわいそうになって来た。
トンブリ星から仕返しに来なきゃ良いけどなあ。。。紫蘇を早く刈り取ってやらないと。

取り敢えずトンブリ星人の地球征服は今回は失敗に終わったのかもしれない。
ホッとする一方、何だか可哀想な気分と一抹の不安を抱えたオイラだった・・・
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-24 17:01 | 日々の出来事 | Comments(14)

カマとの闘い   

先日の鮪のカマをどうやって食べるか・・・
かーさんの中で、一週間 仕事もそこそこに 考え続けた結果、
やっぱりシンプルに塩焼するのが一番だと言う結論に至ったらしい。
でも我が家の魚焼きグリルには入りきれない大きさ。。。さあ、どうする?

「シボちゃん、アンタ、電子レンジっちゅうもんの存在を忘れてるね?ふっふっふ・・・」
最近もっこり緑達磨星人に侵され始めているのか、かーさん不敵に笑って独り言を言ってる。
電子レンジで魚焼けるのか?・・・あっ!そうか!
我が家のレンジには、グリル機能もオーブン機能も付いてるんだ!
ってな事で、夕べはとうとうカマと格闘する覚悟を決めたらしい・・・

c0158573_10352364.jpg

ぅわあ!魚脂の良い香りがするけれど、見た目はかなりグロテスク!
とてもじゃないけど「美味しそう!」には見えねえ・・・
それにこの大きさ。。。シボ家一番大きなお皿からはみ出してる。
これってオヤジとかーさん二人で食べきれるのか?

c0158573_10365653.jpg

大きさが分らないかな?オヤジのタバコの箱を置いてみた・・・
脂はかなり乗っていて、コラーゲン系のトロトロもくっ付いていた。
でも実はオヤジもかーさんも、コラーゲン系は大の苦手!
箸で除けながら、身だけほじっていく。
ほう。。。やっぱり美味いな!
焼く直前に振りかけた粗塩が良く効いていて、脂がかなり多いけど、
ちょっとだけ好みで掛けたレモン汁がさっぱりして美味しい。
電子レンジだから火加減(?)や時間の加減が良く分らなくて、
もう少しカリッと焼いたら良かったけれど、まあ満足だな。

今日の晩酌はこの他に、ハムでお野菜を巻いた簡単なつまみに
先日別の所で頂いた鮭の刺身を、時間が経ったからバター醤油で炒めたもの。魚づくしだな♪
写真はカマのデカさにビックリしたかーさんが撮り忘れた。。。
カマとの闘いを何とか征して満足し
骨だけとなった鮪に感謝する、シボ家の夜は今日も更けてゆく・・・
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-24 10:46 | 大好きな晩酌 | Comments(6)

鮪づくしの夜   

ハイ、今宵は当然鮪づくし!
カマは思った以上に大きくて、かーさんは思案に暮れているが
何とか切り取った身や梳き身を使って晩酌の準備を始める

やっぱり生鮪は刺身だよなあ
c0158573_21142523.jpg


カマから無理矢理切り取った、いわゆる「カマトロ」と言われる部分を刺身にした。
その周辺の身は、どうしても粉々になったので、むしろそれだけを集めて中落ち風に集めた。
左端にアルミホイルに乗っけてあるのがその部分。
カマトロは筋が多かったものの、脂ノリノリで本当にトロトロしてる。
でも大トロなんかと違うのは、ちゃんと歯応えあって身がシッカリしてるんだ。美味いぞぉ!

c0158573_21174013.jpg

アルミホイルに載せた中落ち風のクズ刺身は、梅酢で味を付けたご飯に
シラスとネギを合わせて中落ち丼に。
ここはまた細かく叩いた状態なので、まるでネギトロ丼のようなネットリ感!
ちょっとだけ作ったけれど、もっと食べても良かった!美味しいんだもん。

c0158573_21202913.jpg

そして帰ってすぐ漬込んでおいた、頬肉の部分の味噌漬け。
普通魚って、焼いて冷めるとパサパサになるけれど、これはさすがにしっとりしてる。
冷めてもパサパサしねえんだ!
かーさん、オヤジが残した分を明日の弁当用に取り分けて冷蔵庫に入れた。
全く、この女は喰えねえな・・・

c0158573_21222034.jpg

他には、昨日残した素麺を炒めたソーメンチャンプルーもどきに、
やっぱり昨日残したシシャモ焼き。オヤジはその他に冷やしトマトなんか食べてる。
じゃんけんのお陰で、食卓がグッと華やかでゴージャスで賑やかになった。
でもメインのカマ焼きは、怯んだか−さんの気分で、今は冷凍庫行きだ。
いずれ焼いて食べる事になるだろうけど、我が家の魚焼きグリルに
入るとは思えねえほどデカいカマ。
これはかーさんの宿題だな。

思いがけない幸運に戸惑う、シボ家のゴージャスな夜は今日も更けてゆく・・・
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-18 21:30 | 大好きな晩酌 | Comments(22)

かーさんは「何か持ってる!」   

今日で連休もお仕舞い。
毎日暑いし、一日くらい避暑を兼ねてお出掛けしようって事になった。
避暑と行っても山の別荘に行くとか海辺の温泉旅館に行くとか、
そんなこじゃれたものではない。
びんぼー シボ家の避暑は、街中のスーパー巡り!
ただ今日は、先にガソリンを入れたいってバイパスに出て、そのついでに以前出掛けた
バイパス沿いにある仙台場外市場・杜の市場へ寄って、冷やかして歩く事にした。
「シボちゃん、試食くらいさせてもらえるかもね」なんて図々しいかーさんの一言で
オヤジも食指を動かしたらしい。。。
今回は祝日にも関わらず、この間ほど混んでいなかった。

リンゴの試食なんかしてるうち、場内放送で
「マグロの解体ショーを始めます。
その場でお安くお譲りしますので、是非○○魚店へお越し下さい」
なんて言ってるので、早速 試食目当てで 会場となる魚売り場へ行った。

c0158573_15292140.jpg

ここはさすがの人だかり。
側まで行けねえが、何とかたどり着くと、カマを切り離し胴体部分とカマを
別々にさばいている最中だった。

c0158573_15302857.jpg

赤身、中トロの部分はブロック全て500円!
だって、「ひがしもの」と言われる地元塩竈直送の生マグロだぞ!
それがブロックで500円だなんて・・・勿論パックを差し出すとあっという間に手が伸びて
ことごとくお買上げとなる。あとはカマの部分と中落ち部分と大トロか・・・

c0158573_15324157.jpg

そのうち、カマのパックと中落ちのパック、ハラスのパックを並べて
「さあ、これはじゃんけんで勝った人にそれぞれ1パックずつにサービスだよ!
さあ、じゃんけん行くよ」
なんておぢさん、言い始めたものだから、どよめきが走る。
試食目当てで並んだかーさんの目つきが変わる。。。

c0158573_1536578.jpg

「じゃんけん弱いんだけど、ダメもとでやってみるね、シボちゃん」なんてかーさん・・・
試食だけしたら帰ろうよ!って言えなくなり、取り敢えず見守る事に・・・

でも・・・でも・・・

c0158573_15383529.jpg

なんと!カマの部分をゲットしちゃった!
かーさん鼻息の荒さが取れず、過呼吸気味となる。
「シボちゃん、オヤジ様、か、勝っちゃった・・・」
まさかの生マグロカマゲットに、万が一「はい、500円頂戴します」なんて言われないうちに
杜の市場を飛び出した。
他の売り場を冷やかしたり、スーパーで避暑に行くなんて言う連休の恒例が
急遽変更になって家に帰ったのは言うまでもない。
帰りの車の中でも笑いと過呼吸の鼻息が止まらないかーさんだった・・・

かーさんは以前もこんな事があったり、住宅展示場で遊んでいて
大型テレビを当てたりした事があった。
じゃんけん弱いと言いながら、“斉藤祐樹”程じゃないけど、かーさんは何かもってる!
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-18 15:47 | 日々の出来事 | Comments(12)

今年最初の夏祭り   

連休初日の昨日、初めての試み東北六魂祭(とうほくろっこんさい)っていう夏祭りに行って来たぞ。
この祭りは東北六県(青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島)それぞれを代表する夏祭りを
ここ仙台で一堂に会して、東北の団結を強め復興を誓うって言う祭りらしい。
オイラ秋田県の竿燈と言う祭りを観たかったんで、楽しみにしていた。

楽天の試合を観た後(久々の連勝で気分良い♪)夕方自転車で出掛けたんだけれど、
何処もかしこも人・人・人、車・車・車で大渋滞!
身動き取れねえんだ。。。
それでも何とかメイン会場の定禅寺通近くに自転車を止めて人混みに入る。

c0158573_1731594.jpg

この人だかりで前に進めねえ。。。祭りはもう始まっているらしく、大きな音楽が聞こえる。

c0158573_1731541.jpg

が、しかし、全く前に進めねえしちらりとも見えねえ。。。

c0158573_17323031.jpg

せっかく暑いのを我慢して法被着て来たのに、参加どころか見学も出来ねえなんて。。。
人混み苦手なかーさんがグッタリし始めて
暑いの苦手なオヤジがキレそうになり、ようやく引き返す事にして祭り会場を後にした。

せっかくなのでそこいら辺の風景を取ってみた。
c0158573_17343137.jpgc0158573_17344876.jpg































翌日(今朝だな)の朝刊によると、5万人規模の観光客を見込んだものの
なんと18万人が繰り出して、祭り会場はパニックになっていたらしい。
そりゃそうだ、会場近くの車道には見物客が溢れて、歩行者天国でもねえのに車が通行出来なくなっていたんだから。。。
企画は良かったんだが、どうも準備が遅過ぎて運営がうまく行かなかったみたいだな。
ガッカリした・・・

c0158573_17393987.jpg

ちゃんと観れたのは、会場に向う途中で見掛けたこの飛行船だけ。
今年最初の夏祭りは、結局何をしに暑い中出掛けたのか分らない、残念な結果となった。
勿論今日日曜日も大勢の人で賑わっているようだが、市民のがっかりや
遠くから祭りを盛り上げる為にやって来た他県の人達の疲労はかなりのもの。
来年以降続けていくなら、交通規制や場所の移動など、もうちょっと工夫して欲しいと願うオイラだった。
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-17 17:46 | お出掛け | Comments(10)

トンブリ星人を探して   

朝早くから散歩に行ったのは、コイツらに会いたい為
その後どんな風に成長したのかなあ。。。って、気になっていたんだ

市民農園の片隅に、居た居た!トンブリ星からやって来た、もっこり緑達磨

c0158573_9423525.jpg

夏野菜や夏草に囲まれて、青々と涼しそうだ
緑が益々冴えて、トンブリになる事など想像も出来ねえ
これは秋まで時々見に来ないと・・・

そして畑を見渡すとそこには、更なるもっこり緑達磨達が・・・

c0158573_9444611.jpg

ふ・・・増えてる!
何てこった!
コイツら余程地球が気に入ったんだろう
トンブリ星から、仲間か家族を呼んだに違いねえんだ
きっとどこかに秘密基地が有る筈だ

・・・そう考えると、この植物

c0158573_94879.jpg

この紫頭も急激に増えてる
きっとこれはトンブリ星との交信に使う、レーダーなんだ

c0158573_9491350.jpg

秋までには河原がトンブリ星のもっこり緑達磨に侵略されるかもしれねえ
オイラ達もなんとか、対抗する術を考えないと。。。
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-16 09:55 | 日々の出来事 | Comments(6)

真夏の朝散   

今日から三連休!
新しい職場になってから初めての三連休!
ぐっすり寝てれば良いものを、何だか早起きして「シボちゃん、お散歩行くよ」って
やった!何日ぶりだろう、オイラ散歩大好き!

c0158573_914041.jpg

あいにく、5時でももう既に陽は高く・・・ないな(汗)
今朝はどんよりと曇り空。その分気温は低いものの、息苦しいほどの湿気・・・
家を出て数分で、かーさんの溜息が聞こえて来た

c0158573_94433.jpg

それでもこんな爽やかな河原に着くころには、かーさんの足取りも軽くなる
辺りはそろそろ靄(もや)も切れて、微かな風がとても心地良い

c0158573_9101197.jpg

ぼうぼうと夏草薫る道を進み、沢山の草花を眺めながら歩く

c0158573_963986.jpg

この草!可愛らしいな。。。あちこちで風に揺れてる

c0158573_972432.jpg

爽やかな白い花。可憐だなあ

そして何時かの市民農園に到着
朝早くから畑には、沢山の“なんちゃってファーマー”やプロのお百姓さんが
畑の手入れに余念がない

c0158573_912689.jpg

どの畑にもワサワサとなっていたのが、この紫蘇と大葉
ツヤツヤした葉っぱ、香りが来そうだぞ

c0158573_913108.jpg

里芋の葉っぱに堪った朝露が、まん丸になってキラキラしてる
オイラこの雫とっても好きなんだ

c0158573_9141939.jpg

畑の片隅には、オイラより大きな葉っぱを付けたヒマワリ
まだ花は咲いてねえが、莟は空に向ってる
もうすぐ大振りの、元気一杯の花を咲かせるんだろうなあ・・・

オイラ達も夏バテなんてしてる暇はねえぞ
ヒマワリみたいに何時も元気一杯で居たいな、かーさん!
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-16 09:17 | 広瀬川便り | Comments(4)