<   2008年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧   

暇つぶし   

あんまり寒くて外出もままならないので、やっぱりかーさんてば。。。
c0158573_18123010.jpg

電話なんてした事無いけどな。
c0158573_181371.jpg


とりあえず楽天は勝ったし、サッカーのJ2ベガルタ仙台は引き分けたけど、明日は晴れそうだし・・・
脈路の無い投稿だけど、時々かーさんの頭の中はこんなの。
じゃあまたな!
[PR]

by seechan2525 | 2008-05-31 18:16 | 季節感 | Comments(4)

春の長雨   

今日で3日連続の雨、and約1週間連続3月下旬並の寒さ・・・冷えるぞ、ホント・・・
c0158573_1152674.jpg


晴れる気配もない。やっといい感じに咲いて来た庭のランが、雨の重みで垂れきってる。。。
c0158573_1164989.jpg
c0158573_1171897.jpg

大丈夫か?茎、折れないか?
イチゴもようやく実がなり始めているのに、陽射しが出ないので赤くならないんだ。
オイラ、ちょっと雨を恨みたくなって来たぞ。。。
[PR]

by seechan2525 | 2008-05-31 11:09 | オヤジの丹精 | Comments(4)

恋の季節   

オイラんちにはオイラの他に熱帯魚もいるんだ。

c0158573_18423285.jpg


今はこの水槽1台だけで、種類もグッピーとコリドラスって言うナマズの仲間がいるだけだけれども、しばらく前まではもうひとつ水槽があり、もっと沢山の熱帯魚がいたんだって。
掃除とエサが大変で、死んだら後は増やさずに減らして行こうとしたらしいけど、グッピーは繁殖力が旺盛だからな、ちっとも減る事が無いんだって。
今はこうして2種類だけになって、平和な水槽になった。

そして今水槽内は恋の季節053.gif

c0158573_18462837.jpg
かーさんの大好きなコリドラスが、しばらくぶりで卵を産んだ。
みえるかな?水槽にへばりついている白いツブツブが、コリドラスの卵。
以前産みつけたときにはちゃんと稚魚が孵って、かーさんもオヤジも大喜びだった。
でもなかなかふ化しないんだ。最近は卵を産む事さえあまり無かった。
みんな食欲おう盛なグッピーに食われちゃうらしいぞ。こら!ダメだぞ!
グッピーはグッピーでどんどん増えてゆく。シボ家の水槽はまさに恋の季節016.gif
[PR]

by seechan2525 | 2008-05-26 18:57 | オイラの仲間 | Comments(4)

季節はもう梅雨?   

木曜の夜からかーさんの調子が変。
喉が痛くて咳も少し出るって・・・かーさん、気管支も胸(肺)も弱いので、咳の出る風邪は要注意なのに・・・仕事休めないって、金曜は何とか出掛けて来た。
帰るなりダウン。そのまま何も食べずに朝まで爆睡・・・かと思ったら、熱でも出ているのか、ウンウンうなっている。余程苦しいんだろうな・・・
翌土曜日、仕事は休みなので早速近くの病院へ行き、薬を貰って来た。
「食欲無いけど、なんか食べないとお薬も飲めないからね」と言って、残りごはんで白粥を作って食べる。またベッドへ。オイラうろたえるばかりで、何にもできねぇんだ。。。007.gif
日曜日、何とか起きて洗濯を始めた。汗をかいたパジャマやシーツを洗いたいからって。でも外はしっぽりと霧雨が。
まるで梅雨入りでもしたみたいだ。急にじめじめじっとりして来た。オイラのあまり好きじゃない季節。東北地方が梅雨入りなんて、まだまだ先の話しなんだろうけどな・・・
ベランダからかーさんの声(ガラガラで鼻が詰まっているような・・・)「シボちゃん、見てみて」
あっ!
c0158573_10513357.jpg


でんでんむし・・・いや、カタツムリって言うんだよな。今年初めて見たぞ。
ちょっと気持ち悪いけど、ちょっと可愛いな。オイラの気持ち複雑。。。

そしてとうとうトマトも花をつけた。
c0158573_10541075.jpg

苦手な季節とはいえ、生き物には大切な恵みの季節なんだよな。

惜しいのはまだぼーんやりしているかーさんのアタマ。写真も文章もグラグラしている。
さあ、もう少し休んで、明日に備えようぜ!
[PR]

by seechan2525 | 2008-05-25 10:56 | 日々の出来事 | Comments(7)

春の風景   

何だか久しぶりに、こんな風景を見た気がするぞ。
何だかとってもほっとする風景だぞ。
c0158573_14304616.jpg

田植えの終わった水田だ。いつの間にかこんな風になっていたんだ。

c0158573_14313674.jpg

天気は良いから暖かいかと思えば、意外に空気が冷たいから、水温との差があり過ぎて、田んぼの表面から水蒸気がゆらゆら立ち上っていたぞ。なんだか、幻想的だ・・・

ここは仙台市内でも有数のこめどころと言われる、若林区六郷地内。
秋の収穫が待ち遠しいぞ。
[PR]

by seechan2525 | 2008-05-18 14:38 | 今朝のお気に入り | Comments(6)

たけのこの煮付け   

昨日は青葉祭りから帰ってから、もう薄暗いってゆうのにかーさんがたけのこ掘りを始めた。オヤジもまだ帰っていないのに、どうしても晩のおかずにしたいって。

c0158573_9575125.jpg

日中雨が降ったからか、土は柔らかくてシャベルでもすっと入って行った。そりゃそうだよな、芝生の土だもん。と、油断していたらやはり少し根っこが張っていたらしく、シャベルがぐにゃりと曲がってしまった。あ〜あ054.gif

c0158573_100437.jpg
とりあえず今日収穫出来るのはこのくらいだったぞ。あとは小さ過ぎてまだ無理。
思ったより楽に掘れたみたいだけど、おもったより短くて、なんだかなぁ。。。


c0158573_1014397.jpg
しかも皮を剥いて洗ってみたものの、こんな小さくなっちまった。
これで何が作れるんだ?
鶏手羽先とコンニャクの煮付けに、湯がいた筍を入れてみた。
醤油味でじっくり煮込んで。鶏手羽は臭みが無いように、油を引かない鍋で炒めて焼き色をつけてから、水とお酒を入れて煮詰める。味は文句無いぞ!よしよし、これならオヤジも食べるだろう。
出来上がりがこれだ。う〜ん、良いニオイ。さ、いただきます!

c0158573_1032073.jpg

・・・味はいいのさ、鶏手羽も油がのっていて、美味しい。でもたけのこ・・・筋っぽい。
いや、筋っぽいどころか、筋のカタマリ!こりゃ、食べられる代物じゃねぇぞ。。。
やはりマンションの箱庭のたけのこじゃ料理には向かないみたいだ。
まだあと数本あるたけのこ、すぐ引っこ抜いてしまうか、それとももっと大きくなるまでとっておいて、再びチャレンジするか。。。
オヤジとかーさん、二人で相談だ。ま、いいか。なんだかんだと楽しそうだし。
こんな風に自給自足を目指しても目指しきれない、シボ家の夜は更けてゆく。
[PR]

by seechan2525 | 2008-05-18 10:11 | 大好きな晩酌 | Comments(8)

雨上がりの花たち   

これは昨日青葉祭りに出掛ける前に撮ったんだ。雨上がりで、キラキラしてあんまりきれいだったので、かーさんが。
オイラの住むマンションの入り口にある植え込みにはこんな風に季節の花がたくさん咲くんだ。
c0158573_9474613.jpg

かーさんの大好きな白いツツジ

c0158573_9481199.jpg

オイラの大好きなピンクのツツジ。可愛いだろ。。。

そして青葉祭り会場の中心部に近いところにひっそりと、でもこんなに広大にお花畑が。
c0158573_949433.jpg


オイラ感動!やっぱりオイラには祭りよりもお花かな?かーさんが、「シボちゃんもオヤジと一緒だね、お花が好きね」って。だって和むじゃねぇか。
祭りの喧噪の中に、心安らぐ一角を見つけたオイラとかーさんでした。
c0158573_951508.jpg

[PR]

by seechan2525 | 2008-05-18 09:53 | 季節感 | Comments(4)

屋台風景   

青葉祭りでなくても良いんだけれど、かーさんの興味はどちらかってぇとこちらにあるみたい。
面白い屋台があったぞ。色々な。
c0158573_2021897.jpg
c0158573_20212578.jpg
まずはお好み焼き。左が大阪風、下が広島風。ほぼ真向かいに出店していて、張り合っていたぞ。この時は大阪風にやや多くの客が・・・

c0158573_20234067.jpg

それから、昔の衣装を貸して着付をしてくれるお店があり、こんな風に(殆ど子供だけ)着替えて、思い思いに写真を撮っていた。見ず知らずの観光客たちにまでシャッターを押された子供の中には、怯えきったのもいたぞ。このチビのほかに、鎧兜のやろっこ(仙台弁で男の子)もいた。可愛いなぁ。。。オイラも着てみたかったぞ。でもサイズが・・・なぁ。

c0158573_20264316.jpg

これは利き酒のコーナー。結構好評で「おっ!幻の“田酒”じゃねーか。飲もうぜ、飲もうぜ」なんて声が聞こえていた。

c0158573_20281385.jpg

仙台らしいのはこれだな。笹蒲鉾の実演体験だ。焼きたての笹カマはふっくら熱々で美味しいぞ!これを自分で焼くんだから、嬉しくなるな。

他にも屋台がたくさんあったけど、基本的に人ごみが苦手なかーさん、写真だけさっさと穫ると、「シボちゃん、帰ろ」って、帰途につく。
そーだな、オヤジも今日は仕事だし、ウチに帰ってごはんの支度しなきゃな。
かえろ、かえろ。
[PR]

by seechan2525 | 2008-05-17 20:32 | お出掛け | Comments(4)

青葉祭りに出掛けるぞ   

不安定な天気がようやくあがったので、かーさんと二人チャリで街の中心部で行われている仙台青葉祭りに出掛けて来た。
この祭りは伊達藩のお祭りで、この青葉の一番良い季節に開かれるんだ。

c0158573_19564384.jpg

この祭り、開催してから24年目らしいんだけど、かーさん第1回の時、関係者として参加していたんだ。
かーさん当時はOLで、習い事でお茶をやっていたんだけれど、そこのお茶の先生が伊達藩の直系のお茶の師範だったので、不肖かーさんも弟子の一人として、野点に参加し、お抹茶を出していたんだって!今からじゃ想像出来ない感じだな。あっ、かーさんの視線が。。。
だから青葉祭りには結構感情移入しているみたい。ここ数年は言ってなかったらしいけど。
当時のお祭りは伊達政宗の所縁を多く集めて、それこそ野点をしたり静かな祭りだったようだけど、時代も変わって今、祭りの主流は“雀踊り”と言われる市民による踊りの披露が主流になっているようだ。こんなの。
c0158573_20822.jpg


この踊りは簡単で、お囃子に合わせて扇子を振りながら練り歩くってのが基本らしい。
でも様々な「連」があって、子供だけの連や女性だけの連、色とりどりの法被やメイクで、かなり華やか!この雀躍りのコンクールが秋に、青葉祭りとは別にあるんだって言うからオドロキ!
c0158573_20135369.jpg


こんな山車も出るらしい。
c0158573_20131964.jpg

c0158573_20143153.jpg


そして山車にはよく見ると、願掛けの絵馬が掛けてある。
c0158573_2015656.jpg


なるほど、昔っから祭りってぇのは神様や仏様に願掛けたり、作物を奉納して豊作を祝ったり、人間の願いが詰まっているんだな。
c0158573_20171751.jpg


時代は変わって人間の生活は変わって、こんなビルだらけになっても、何とか昔ながらの方法を受け継いで行くもんなんだな、人間って。
さあ、暗くなって寒くなる前に、発泡酒を買ってお家に帰ろう。
[PR]

by seechan2525 | 2008-05-17 20:19 | 年中行事 | Comments(2)

はたま。。。はたま   

先日なじみのブロガーさんのところで、「葉玉葱」の料理が載っていた。
この辺(超ド田舎の実家周辺だけかも)では「はたま」と言うその野菜、かーさん子供の頃以来食べていなかったらしい。なんでか?かーさん曰く「辛かったから」だそうだ。
子供の頃は辛いものが嫌いで野菜嫌いになる子供が多いからな。
でもそのブロガーさんのはたま料理は、オイラが見てもとっても美味しそうで、かーさんスーパーではたまを見たらきっと「葉玉葱の塩炒め」を真似てみようと思ったらしい。
念願かなって昨日スーパーで見つけて、喜んで帰って来た。
c0158573_631832.jpg

かーさんが言うには、ちょっと子供の頃に見たイメージと違うそうな・・・ニオイも少なく、だいぶスマートだって。でも何たって地元宮城県産!地物だぞ。それで70円だったんだってさ、安いなぁ。
c0158573_63376.jpg

早速真似して、塩炒めを作ってみた。
ふう〜ん、良い香り。玉葱のようでそれほどきついニオイも無く、長ネギのようにねっとりと崩れる事も無く。。。不思議な野菜だぞ。そしてオリジナル程の美味しそうな見た目とは何だか違うが、早速食べてみる。うん、イケル!ちょっぴり辛くてほろ苦い、でも甘みも十分ある。

c0158573_6361313.jpg
これはお酒が進むぞうっと、ぱくぱく食べる。う。。。半分生っぽいところがあるぞ!ここはさすがに辛い!
なるほど、子供心にこの辛みは苦手だった事だろうな・・・


c0158573_6381868.jpg
オヤジはちょっと苦手みたいだ。そもそも「はたま」を知らないみたい。
チビチビつまんでは「?」ってな感じだ。かーさんの料理の腕も。。。だからなぁ。。。
ま、後は蛸刺しと、お惣菜売り場のハムカツとサラダで飲んでくれよ。

こんな風に新しい食材にチャレンジしながら、シボ家の夜は更けてゆく。
[PR]

by seechan2525 | 2008-05-16 06:53 | 大好きな晩酌 | Comments(6)