山の畑へ・・・   

梅雨でもないのに、日本全国、特に新潟・福島辺りは
雨でとんでもない事になってるみたいだな。。。お見舞い申し上げるぞ。
こちら仙台でも夕べはもの凄い雨で、かーさんに言わせると
「屋根に穴が空くかと思った」ほど強い雨が降った。今朝は上がったけどな。
実は今日はオヤジの仕事仲間の事務所の引越って言うんで、何故か関係ないのに
オイラとかーさんも出掛けて来たんだ。
だから雨が降ったらどうしようと思ったけど、ひと安心だぞ。

引越風景の写真は使えるモノが無かったが、荷物を運んだ先の閑静な住宅街は
夏草や住民の楽しみの野菜達で一杯・・・
c0158573_1548794.jpg


写真ちゃんと見えているかなあ?
右下のちょっと丸い実は、世界一辛いと言われるハバネロ!不思議なもの植えてるなあ・・・

c0158573_15521625.jpg

住宅街のあちこちには夏の花、タチアオイ。。。色とりどりの花が艶やかだな。

c0158573_1553977.jpg

夕べの雨を受けて頭の重くなったヒマワリ。
やっぱり夏はこれだね!

そしてお楽しみは、荷物の運搬が終わったあとの、農園巡り(?)
山に畑を借りているって言うおぢさんの後を付いて、畑を見せてもらう

c0158573_15553024.jpg

畑の入り口には真っ赤に熟したキイチゴ。。。カワイイ!

c0158573_1556672.jpg

雨で湿った夏草をぐんぐん進む。鳥の声、小川のせせらぎ、風の音・・・キモチイイ・・・

c0158573_15572319.jpg

足元にはスイッチョン(うまおい)や雨蛙、そして色々な虫達が行き交う。

c0158573_15584973.jpg

巨大でんでんむし・・・小さいのは沢山居たけれど、この大きさ!かーさん怯む。

c0158573_160681.jpg

驚くほど沢山の野菜を作ってるんだ!
珍しいのは紫インゲン、韓国南瓜、四角インゲン、数種類のトマト。。。
この辺はタヌキやイタチが出るらしく、スイカは見るも無惨だったが、可愛らしいシマシマはスイカの証し。

c0158573_1632021.jpg

空気はじめついているけれど、陽射しも殆ど出てないけれど、
山の空気は澄みきっていてヒンヤリと、深呼吸するのに良い気持ち。
雨がポツポツ降って来たのを潮時に、沢山のお野菜を頂いて帰路に就いた。

森林浴まではいかないけれど、思う存分山の空気と緑を吸い込んだオイラ達だった。
[PR]

by seechan2525 | 2011-07-30 16:13 | 季節感 | Comments(4)

Commented by ekoekolove at 2011-07-31 09:17
すんごいたくさんの野菜たち!
住宅街と言っても
そこと山の間はいわゆる里山に当たるんでしょうね。
色んないきものもいて
たのしくて帰りたくなくなっちゃうかも。
清涼な山のマイナスイオン、たっぷり戴きました~♪
Commented by シー坊 at 2011-07-31 09:48 x
あやちん様、ここは引越先の住宅街からは車で数十分ほどの
本当の山の中です。
途中段々畑や昔っからの農家が、ようやく点在しているような・・・
残念ながら道中、ヨソの方の車だったので、
何時ものオヤジ様のナヴィゲーターのように
「あー、ここで撮りたい!止まって」とか、
「今のお家可愛いから戻って」とはさすがに言えないシー坊かーさんなのでした・・・
さらにここは仙台の中心部から車で30〜40分なのですが、標高が高いのか、
気温も4℃から5℃位低いと言われる所。
だからこの後もの凄い豪雨で、帰りの山道恐かったのですが、
街に戻るトンネルを抜けたら晴れては居ないけれど
道路はすっかり乾いておりました。
短時間で山を味わえる、不思議な旅(?)です。
Commented at 2011-07-31 20:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by シー坊 at 2011-08-01 18:34 x
鍵コメ様・・・えっ、まあ、そんな(わくわく)
恐れ入ります...後ほど伺います

<< 街の洋食屋さんにて・・・ トンブリ星人を探して PartⅡ >>