かあちゃんの漬物   

かーさんの実家の“超ド田舎”のかあちゃんから、
「アンタ!何やってんの、生きてんの死んでんの?」(←そんなワケ無い。。。)
て言う電話があって、かーさんとオイラ、顔を出して来た
たまに顔を出しなさいって言うかーちゃんの話を色々聞いて、
土産をもらって帰って来た。その土産が、かーさんの大好きなお手製の漬物!


c0158573_2355165.jpg
何年振りかで漬込んだ沢庵!
年末に貰ってまだ残っていた、キュウリの古漬け
うーん、見るからに美味そうで、
かーさんの好きそうな“おごご”
(仙台弁でお香々、つまりお新香)
キレイな色だなあ、飲ん兵衛をそそるぞ

c0158573_23591818.jpg

今晩はこのおごごに、タケノコの煮物、ブロッコリーのマヨ漬け、焼き茄子のチーズのせで
晩酌がはかどる、はかどる。。。
たまには実家にも顔出さないとな。かーちゃんも心配なんだよな
懐かしい味に舌鼓を打ち、シボ家の夜は更けてゆく
[PR]

by seechan2525 | 2009-04-25 00:10 | 大好きな晩酌 | Comments(8)

Commented by satoko at 2009-04-25 10:07 x
雨ふってるよ~どこも行かれずにつまらない一日^^

母親の味だね、漬物があればごはん食べれるしビールも美味しい。私も母のつけたぬか漬けが懐かしいわ。
茄子のチーズ焼き、いいじゃんいいじゃん。胡瓜の古漬け・・・最高ですわ。
私も実家に帰ってお漬け物でお茶漬け、したくなったよ。l
Commented by yura-tami at 2009-04-25 20:30
“おごご”・・・ですね^^
こちらは「つけもん」ですよ、はい!!
きゅうりの古漬けは、前ブログのりましたから
よく覚えてるんですよ~~おいしそうだったもの♪
それにしても、かあちゃんってありがたいですよね・・
いつも心配して、あったかいものをおすそ分けしてくれる
しあわせですね・・・大切にしなきゃね!
Commented by シー坊 at 2009-04-25 21:36 x
satoko様、本当に日本列島一日中雨ですね〜
多分satoko様の想像する漬物と、こちらの漬物
大分違うと思います。東北ですもの、塩味ガッツリですから(笑)
でもその地方地方の味で、特長あって母の味。。。良いですよねえ
今晩の晩酌も、うひひ。。。でしたわ
Commented by シー坊 at 2009-04-25 21:38 x
yura-tami様、かあちゃんの手に掛かると、スーパーなどでは買えない
美味しい漬物が出来るんですよね
私なんかには多分何年経っても真似出来ない!
それはきっと年輪とか経験とかじゃなく
私が懐かしむ、そのことで醸し出される味なのだろうと思います
こういうのはどんなに料理が上達しても、きっと追いつかないものだろうなと・・・
Commented by moya-co0414 at 2009-04-26 07:03
ごきげんよう。
実家の母から電話もないもやこよ。
あたしも2年ぐらい実家には帰ってないわね。
いろいろ作ってもらったはずなんだけど
おふくろの味ってあんまり記憶にないのよね。
ペンションで料理だしてたぐらいだから
美味しいはずなんだけど。。。。。
Commented by シー坊 at 2009-04-26 09:01 x
ごきげんよう、珍しくおセンチね、くりもやばー様(←復活)
お母様、お忙しかったのね
もしかしてペンションのお客様以外の家族のご飯は、
もやこ様ご担当だったとか?だからお母様のお味、記憶が薄いのでは?
きっと今もやこ様が作る美味しそうな料理の数々は、
お母様も作っていた料理に、近いものなんだろうと思うわよ
珍しくこっちまでおセンチになっちゃうわ
Commented by rabi8a at 2009-04-26 12:10
『生きてるの?』
言うよね~、うちの母も^^
『うん、元気?』
って聞くと、もう、あそこが痛いやら、ここがどうやら、グチグチと言い出すし、それがウザいから電話しなくなるんだ、っちゅーに(笑)
Commented by seechan2525 at 2009-04-26 16:41
うさきち様、でも心配されるうちが華だよねえ
ぐちぐち言いたくて電話よこすんだろうから、聞いてあげなきゃね
それに、何だかんだと、自分では作れない漬物やなんか
チャッカリ貰えるもん、愚痴くらい聞くわよぉ♪

<< 雨の日の気分転換 肌寒い夜は・・・ >>