がんたれうま   

うー、今朝は冷えるな。。。
かーさんが、外は雪だってんで、この寒いのに河原へ行こうなんて言うんだ
外に出てみたらうっすらと雪が積もり、それより吹雪みたいに強風が048.gif
c0158573_922272.jpg

ひゃあ!何でこんな日に河原へなんて行くんだよ
オイラ一応シチリア島って、暖かいところの出身なんだぞ
イヤだ、出たくないぞ!
そしたらかーさん「シボちゃんは、“がんたれ”だなぁ・・・わんこのくせに」だって言うんだ

“がんたれ”って、仙台弁で「ひ弱い」とか「か弱い」って意味
仙台でも最近ではあまり使われないから、極々小規模の地域限定方言かもしれない
昔農耕用に飼われていた馬が、あんまりひ弱で使えなかったところから、
「がんたれんま(うま)」なんて言う事もあるんだ

「○○さんちのわらす(子供)、がんたれんま(ひ弱くて)で、
がっこさ(学校に)いげねんだど(行けないらしい)」なんて使っていたみたい

いいさ、がんたれだって何だって、オイラ寒いの嫌い!!!
かーさん一人で行けば・・・
でもほぼ拉致状態で、オイラも河原へ行く。。。
[PR]

by seechan2525 | 2008-12-27 09:28 | シボちゃんの仙台弁講座 | Comments(2)

Commented by rabi8a at 2008-12-28 10:56
ひゃあ!鹿児島弁にも『がんたれ』あります。今調べたら、熊本、宮崎、福岡なんかでも使うようですが...
鹿児島での意味は「おんぼろ、ぽんこつ」の意が強いです。
子どもにがんたれ、というときはどちらかというときかん坊、とかやんちゃとか...男の子に対してしか使わないかな...
このときのシボちゃんみたいなのはどちらかというと...
「やっせんぼ」です。
やっせん=だめ、よわい、ぼ=やつ、とかいう意味。子どもによくつけます。『坊』のことかな?
Commented by seechan2525 at 2008-12-28 11:46
ほほぉ。。。こちら、この記事載せる前に、一応仙台弁で検索をしたのですが、
どうやら我がド田舎の実家周辺くらいしか使ってない事が判明しました
それが、
九州でも・・・ただ使い方は真逆かな(笑)
「ぼ」は坊なんでしょうねえ
あたくしもこう見えて、幼少の頃は「がんたれんま」で「すんけたがり」と
言われておりました
「すんけたがり」=神経質の事です

<< さむっ、さむっ、さむっ! サンタがシボ家にやってきた >>